自由帳ミニブログ。感想・日記・雑念など。
TOP OLD→NEW

タグ「アトラス5件]

今日もエッセルスーパーカップのバターサンド味を食べてしまいました。基本的に暖房の効いた部屋にいることと喉が常にほんのり痛いせいか、ここ最近頻繁にアイスが食べたくなります。
久しぶりにサーティワンのアイスも食べたいな~!買いにいこうかな。

#まほやく #アトラス
オーエンがペルソナ2の悪魔にいたら(?)性格は強気/陰気/高慢かな…と想像していました。短気もついていそうですけど3つまでなので…。
カインくんは強気/陽気だと思う。

ペルソナ2を初めて遊んだときはたしか小学生だったのですが、弱気/陰気/高慢の悪魔(多分サキュバス)に子供心に興奮していた記憶があります。弱気と高慢って共存するんだ…と新鮮で…。今思い返してもカワイイ。強気/高慢/愚かとかもかわいいと思う。
ペルソナの悪魔の個性とヴァルキリープロファイルの人物特性は他作品のキャラクターで想像して遊んでみても楽しくて好きです。

雑記

#アトラス

リロードのストレガかわいいな~。3はストレガが好きなのでテンション上がった。
ペルソナは1はエリー、2はリサ、3はジン、4はりせちーがそれぞれ一番好き。共通点は大好きな相手がいるところです。
5はいつかやりたいと思ったまま未プレイです。いつか…。

雑記

#アトラス
私が人生で一番好きなキャラクターはペルソナ2のリサ・シルバーマンという女の子なのですが、『夢』がテーマのペルソナ2において、彼女の夢は『初恋の男の子のお嫁さんになること』です。
すごく一途で、自分が彼を好きだという気持ちを全く隠そうとしない子です。私は彼女のそんなところが大好きで、今でもそういうキャラクターを好きになりがちなほど影響を受けています。
今思い返してもこんなに魅力的なキャラクターは他にいないと思っています。

『お嫁さんになることが夢の女の子』、今の世の中だと古いと一蹴されそうで、でもいなくなってほしくないなあと願っています。
恋愛に頼らず生きる女の子と同じだけ、恋愛や結婚に幸せな夢を見る女の子もいてほしい。
時代に合わせつつ両方いて両方認められることが、一番きれいな形だと私は思うので…。

雑念

#アトラス
ペルソナ2のリサ・シルバーマンという女の子が初めて本気で好きになったキャラクターで、この『本気で好きになった』は、ひとりのキャラクターの心情やこれからを考えすぎて自分の心がフィクションに飲まれるような体験を初めてしたという定義で使っています。

当時リサが好きで好きでいくらでも彼女の話ができて、誰かに聞いてほしくて、でもペルソナ2を遊んでいる友人がまわりにいなくて、ひとりで日記帳に書き綴っていたのですが、当時の自分にこういう場所があればよかったのかな。いやリアルキッズだったので色々な意味でだめか…。

今でもリサ・シルバーマンがフィクションキャラクターのなかで一番大好き!
リサは主人公の男の子のことが大好きでお嫁さんになりたい!というキャラクターで、だから私は一生『誰かのことが大好き』なキャラクターのことが大好きで、一生リサの面影を追いかけていくわけです。

雑念

#アトラス
私が人生で一番好きな作品はペルソナ2ですが、この作品には制作陣から大人になる過程で傷付き戸惑いさまよっている子どもたちへの、よく見れば純粋で真っ直ぐな応援が込められているように思っています。
とても取り返しなんてつかないような気がする失敗も喪失も、胸を張れる大人になるための助走やステップになってくれるかもしれない…という。

プレイ当時は里見さんの「僕たちはこの作品にポジティブなメッセージしか込めていない」に嘘!!!!!と叫んだものですが、今になってようやく、それもわかるような気がするのです。

それはそれとして、私がペルソナ2を人生で一番好きな理由は『子どもの頃に遊んだおかげでめちゃくちゃに傷付いた』からです。

感想





Powered by てがろぐ Ver 4.2.0.